【月3万円は余裕だった】営業マンにおすすめな副業【失敗例も有り】

営業の疑問

 

営業職として働いているんだけど、最近将来が不安になってきて副業を始めようか迷っている。 営業マンにおすすめな副業って何があるんだろう?失敗しないように準備を少しずつ進めておきたいなぁ。

 

こんな悩みにお答えします。  

✔︎この記事の内容

  • 営業マンにおすすめな副業
  • 営業マンが手を出しがちな副業まとめ
  • 営業マンが副業する前に準備すること

この記事を書いてるぼくは、営業歴9年目で、ここ数年でたくさんの副業にトライしました。  

この記事を読み終えたあとは、営業マンとしてどんな副業が成功率が高く、リスクが低いかを理解できているはず。  

※3分でサクッと読めます。実際にトライした副業経験の全てを凝縮しました。

大前提として、営業マンは副業に取り組みやすいのでやらない手はないです。

  本記事を参考に是非、見識を吸収して下さい。

営業マンにおすすめな副業

下記のとおり。

  • Webライティング
  • 営業代行
  • SNS
  • ブログ
  • YouTube

ひとつずつ順番に深掘りしていきます。

営業マンにおすすめな副業(1):Webライティング

一文字単価数円で受注することができます。

ぼくは昔から文章を書くのが割と好きだったので抵抗なく始めることができました。  

『ぼくは文才がないから‥。』と諦めそうになった人はもう少し聞いて下さい。

ぼくが請け負ったライティング内容は全く知らない分野のことでしたが、リサーチの時間がかかるだけで決して無理なものではありませんでした。  

また、ライティング技術だけじゃなく、広くマーケティングやインターネットのスキルも身につきます。

 

pcで休憩時間に車内や喫茶店でカタカタして下さい。

  • 収益:月3万円くらい
  • 歴:1年くらい

営業マンにおすすめな副業(2):営業代行

営業マンとして培った営業スキルをそのまま活かすことができます。

中には少し怪しいものもあるので選定には十分注意を。  

ちなみにぼくは怖いのでやっていません(笑)

ただ、営業マンとしては手っ取り早く身につけたものを活かせると思うのであげました。

  • 収益:0円
  • 歴:0日

営業マンにおすすめな副業(3):SNS

営業で自分が磨いた技術や身につけたスキルを惜しみなく発進して下さい。

もちろんぼくもしていまして、フォロワーが集まると企業から広告を依頼されますよ。  

また営業に関わること以外でも自分が得意な分野であればなんでもOKです。

自分にとっては当たり前のことでも誰かにとっては意外と有益だったりします。  

通勤時間や営業の休憩時にできます。

  • 収益:月2千円くらい
  • 歴:1年くらい

営業マンにおすすめな副業(4):ブログ

Webライティングである程度慣れたら是非トライしてみて下さい。  

やり出すと奥が深く、収益化まで時間がかかりますが一度仕組みを作ることができれば後が楽です。

  • 収益:月6千円くらい
  • 歴:半年くらい

営業マンにおすすめな副業(5):YouTube

ブログやSNSと一緒でして、主にユーザーにとって有益なコンテンツを発信していきます。  

ぼくでちょくちょく取り組みつつ続けてきて、収益化の条件まで後少しといった感じです。

  • 収益:0円
  • 歴:1年くらい

上記の5つの副業は本業の収入を大きく超える可能性を多分に秘めています。  

ものによっては資産化しますので、夢の不労所得に近い状態になることも。

失敗例:営業マンが手を出しがちな副業まとめ

あくまでぼく個人が成果が出ずに、とりあえず諦めたものです。

  • 為替系
  • マルチ
  • 転売

上記のとおり。

サクッと解説していきます。

営業マンが手を出して失敗した副業(1):為替系

FXやBO、為替チャートの勉強を1年程しましたがものになりませんでした。

時間と強い精神力が必要でしてぼくが手を出すにはまだ早かったです。  

投資の意味を履き違えてました。

短期すぎる投資は初心者にとってはほぼギャンブルです。  

投資は長い時間をかけてするもの。

教訓を得ました。

営業マンが手を出して失敗した副業(2):マルチ

誰かを紹介して組織を構築していくあれですね。  

偏見はダメだと思い、取り敢えずトライしてみましたが、無理ゲーでした。

営業マンが手を出して失敗した副業(3):転売

利益が出なかったわけではないですが、性に合いませんでした。

一人で全てこなすには少し大変でしたので、仕組みや商品のリサーチ方法等を自分なりに確立できたら外注してしまうのが理想だと思います。  

上記の3つはどれも1年は継続しました。

ぼくの中で1年やって目が出ないものは一旦おいておくというルールがあります。  

ただ、『やってみる!』というのは非常に大切でして、自分の中で行き着いた副業は習慣化し、継続できています。

営業マンが副業する前に準備すること

下記のツールはマストで準備(登録またはインストール)しておいて下さい。

  • その①:ランサーズ
  • その②:ココナラ
  • その③:各種SNS

それぞれ順番に解説します。

営業マンが副業前に準備すること(1):ランサーズ

Webライティングや、サイトのデザインや、システム開発等々インターネット系の仕事が広く出回っています。

 

営業マンが副業前に準備すること(2):ココナラ

ランサーズよりも広範囲で仕事が展開しています。

ものづくりや、スキルのレクチャー等々多岐に渡ります。  

チェックしてどのようにして収益につなげているか研究しましょう。

 

営業マンが副業前に準備すること(3):各種SNS

Twitter、Instagram、TikTok等々。

前述したとおり、集客できれば自然と収益が発生します。  

ということで、今回は以上です。

繰り返しになりますが、営業マンは他の職種と比較して副業がしやすい環境にあります。  

どれが成功するなんて誰にもわかりませんので、始めるなら一秒でも早い方がいいですよ( ˆoˆ )

コメント

タイトルとURLをコピーしました