【明日から使える】営業のモチベーションをアップさせる17個の方法

営業のモチベーション

 

営業のやる気が出ない‥。モチベーションをアップさせる方法が知りたい。成果を出せるようになりたいなぁ。

 

こんな悩みにお答えします。

✔︎この記事の内容

  • 営業のモチベーションをアップさせる17の方法
  • 営業のモチベーションをコントロールして成績アップ

この記事を書いてるぼくは、新卒9年目の営業マンです。

全国トップの成績を安定的に維持しています。現在は管理職として後輩の指導にもあたっています。

この記事を読み終えたあとは、営業のモチベーションの上げ方が理解できて、成績アップにつながるはず。

※3分でサクッと読めます。9年間の見識と全国一位になれたノウハウを凝縮しました。

  1. 営業のモチベーションをアップさせる17の方法
    1. 営業のモチベーションをアップさせる方法(1):ダラダラしない
    2. 営業のモチベーションをアップさせる方法(2):副業をする
    3. 営業のモチベーションをアップさせる方法(3):完璧主義を捨てる
    4. 営業のモチベーションをアップさせる方法(4):ライバルを見つける
    5. 営業のモチベーションをアップさせる方法(5):小さい目標設定をする
    6. 営業のモチベーションをアップさせる方法(6):ゲーム化する
    7. 営業のモチベーションをアップさせる方法(7):装備を整える
    8. 営業のモチベーションをアップさせる方法(8):オアシスを見つける
    9. 営業のモチベーションをアップさせる方法(9):メリットを数える
    10. 営業のモチベーションをアップさせる方法(10):本を読む
    11. 営業のモチベーションをアップさせる方法(11):準備に8割の力を注ぐ
    12. 営業のモチベーションをアップさせる方法(12):同行営業
    13. 営業のモチベーションをアップさせる方法(13):答え合わせする
    14. 営業のモチベーションをアップさせる方法(14):作り手と話す
    15. 営業のモチベーションをアップさせる方法(15):飲みにいく
    16. 営業のモチベーションをアップさせる方法(16):転職する
    17. 営業のモチベーションをアップさせる方法(17):自分にご褒美を与える
    18. 営業のモチベーションを維持する方法
    19. 補足:営業=モチベーション
  2. 営業のモチベーションをコントロールして成績アップ
    1. 【営業】モチベーションを高めつつブラッシュアップしていく
    2. 営業で結果が出ない時の踏ん張り方

営業のモチベーションをアップさせる17の方法

  • ダラダラしない
  • 副業をする
  • 完璧主義を捨てる
  • ライバルを見つける
  • 小さい目標設定をする
  • ゲーム化する
  • 装備を整える
  • オアシスを見つける
  • メリットを数える
  • 本を読む
  • 準備に8割りの力を注ぐ
  • 同行営業
  • 答え合わせのスパンを決める
  • 作り手と話す
  • 飲みにいく
  • 転職する
  • 自分にご褒美を与える

上記のとおり。それぞれ順番に解説していきます。

営業のモチベーションをアップさせる方法(1):ダラダラしない

ダラダラしていると自然とモチベーションは下がります。

具体的に時間を区切って活動すると良いです。

例えば定時に必ず退社できるように営業時間を何時までと決めておくとか。今日は午前中に集中して何件回るとか。

営業のモチベーションをアップさせる方法(2):副業をする

メリハリがつきます。タスクは多い方がより時間を有効に使えるように自然となります。

早めに出勤してやるとか、昼休憩にやるとか。

会社によって禁止されているところもあるでしょうから行う場合は自己責任で。

営業のモチベーションをアップさせる方法(3):完璧主義を捨てる

日本人に多いA型の人が特にそうです。僕もそうでしたが完璧主義は諸刃の剣です。

一つのミスやストレスに過敏になりすぎてしまい、足が動かなくなってしまいます。

7〜8割の達成度、完成度がちょうど良いです。

営業のモチベーションをアップさせる方法(4):ライバルを見つける

競い合えば自ずと足が動くようになります。

できれば自分とそこまで成績に差がない人が好ましいです。

営業のモチベーションをアップさせる方法(5):小さい目標設定をする

成功体験や成果を出すとアドレナリンが出てモチベーションが上がります。

重要なのは自分自身で達成できそうな小さな目標を細かく設定していくこと。

とりあえずの小さな目標で全然OKです。

営業のモチベーションをアップさせる方法(6):ゲーム化する

ゲームにしちゃいましょう。楽しむこと。おすすめはRPGゲーム。

自分をゲームの主人公にして営業するごとに経験値が溜まっていくイメージ。

営業のモチベーションをアップさせる方法(7):装備を整える

先ほどのゲーム化と少しリンクしますが、営業に必要な持ち物をグレードアップさせましょう。

これが結構効くんです。

ぼくも8年間の間で何回も繰り返しモチベーションが高まる装備を探してきました。

✔︎営業の装備まとめ

  • その①:カバン
  • その②:ボールペン
  • その③:腕時計

営業のモチベーションをアップさせる方法(8):オアシスを見つける

営業先で心が休まる、リフレッシュできるオアシスをひとつは見つけましょう。

一件は出てくるはず。

コーヒーやお茶菓子を出してくれるところや優しく対応してくれるところが必ずあります。

営業のモチベーションをアップさせる方法(9):メリットを数える

営業にはたくさんのメリットがあります。

営業がつらくなったり、意味を見出せなくなったらメリットを数えましょう。

営業のモチベーションをアップさせる方法(10):本を読む

本は手っ取り早くモチベーションを上げてくれます。

営業のモチベーションをアップさせる方法(11):準備に8割の力を注ぐ

準備を入念に行えば行うほど、試したくなります。

戦略やツール、なんでも良いので営業に行きづらい人はまず準備に力を注ぎましょう。

営業のモチベーションをアップさせる方法(12):同行営業

先輩や上司と同行営業をするとかなり気持ちがリフレッシュします。

営業は孤独になりがちですから仲間と話すことはかなり効果的です。

営業の手法を吸収したりするよりは雑談等をする方に重きをおいてみて下さい。

営業のモチベーションをアップさせる方法(13):答え合わせする

自分が活動してきた内容があっているのか、振り返りと分析をしましょう。

分析をせずにただ思考停止で継続していくと徐々にモチベーションが下がっていきます。

自分なりのスパンで定期的に答え合わせをしましょう。

営業のモチベーションをアップさせる方法(14):作り手と話す

自分が売っている商品やサービスを作っている人、または提供している人と話す機会を設けましょう。

内部の人たちの思いが営業心に火をつけます。

営業のモチベーションをアップさせる方法(15):飲みにいく

飲みニケーションという言葉は死語かもしれませんが、効果は絶大です。

僕も何度も奮起することができました。

営業のモチベーションをアップさせる方法(16):転職する

環境はモチベーションに大きく影響してきます。

どうしても自分に合わない場合はスパッと転職するのも有りです。

おすすめは>>ハタラクティブという転職エージェント。サポート力に定評有りです。

営業のモチベーションをアップさせる方法(17):自分にご褒美を与える

先ほどの『装備を整える』に少し重複しますが、自分でご褒美を用意しましょう。

ご褒美は原動力になります。

 

ふむふむ。明日から使えそうな方法がいくつかあるね。ただ今はモチベが上がったんだけど、だんだん落ちてくるじゃん。どうやって維持すれば良いのかな?

 

例えば成約が1件取れたらマッサージに行くとか、テンションが上がるネクタイを買うとか。

 

営業のモチベーションを維持する方法

結論は、行動を習慣に落とし込むことです。

モチベーションが下がる要因は、営業マンの特有の『ひとりで考える時間』が大いに影響しているからです。

悩む時間が長ければ長いほど泥沼にハマり足が動かなくなってしまいます。

行動を習慣化することができれば考え込む時間をカットすることができます。

コツは普段の行動とセットにすることです。

例えば、朝礼後にまずアポの電話を1本入れたり、昼食後に必ず1件訪問したりすると良いです。

補足:営業=モチベーション

営業にとってモチベーションは一番大切です。

なぜなら、繰り返しになりますが営業は行動しなければ何も成長しないからです。

モチベーションによって行動量が決まってきます。

具体的に言えば、モチベーションがあれば『一日の終わりに最後のもう一件』が行けるようになります。

もう一件の積み重ねが成果へとつながっていきます。

営業のモチベーションをコントロールして成績アップ

モチベーションを自分でコントロールできるようになれば自然と成績は伸びていきます。

なぜなら先ほどお伝えしたとおり、営業=モチベーションだからです。

【営業】モチベーションを高めつつブラッシュアップしていく

先ほどご説明したとおり、モチベーションを自分で管理できれば行動につながります。

しかしただ思考停止して行動しているだけでは成果に繋がりにくいです。

なので記事冒頭でも触れましたが振り返りをしていくことが大切です。

営業で結果が出ない時の踏ん張り方

すぐに結果が出なくても安心してください。みんなそうです。僕もそうです。

なので結果が出ない時こそ本記事を参考にモチベーションを高めていってください。

今回ご紹介したモチベーションアップの方法の中でも『目に見えるモノ』は特に効果が高いです。

ピックアップすると下記のとおり。

  • その①:装備を整える
  • その②:本を読む

それぞれを深掘りした記事を冒頭に載せていますので参考にどうぞ。

ということで、今回は以上です。

営業は全てのビジネスに必要なスキルです。身につけておいて絶対に損はないので、できるところまで極めましょう(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました