【体が動くようになる】営業のモチベーションが爆上がりする名言7選

営業のモチベーション

 

営業のモチベーションが上がらない‥。ガツンとやる気が出る名言が知りたいなぁ。もっと営業にコミットしたいぜ。

 

こんな疑問にお答えします。

✔︎本記事の内容

・営業のモチベーションが上がる名言厳選7つ
・名言を聞いたら即行動しないと意味がない

この記事を読み終えたあとは‥

・営業のモチベーションが上がる
・行動に落とし込む方法がわかる

※3分でサクッと読めます。
8年間の見識を凝縮しました。

それではまいりましょう\( ˆoˆ )/

営業のモチベーションが上がる名言厳選7つ


以下の3つのカテゴリーに分けました。

・その①:偉人編
・その②:スポーツ選手編
・その③:漫画編

名言の響き方は人の育ってきた環境で違いが出てきます。
一番自分に合いそうなものを選んで見てみて下さい。

営業のモチベーションが上がる名言厳:偉人編

以下の3人をセレクトしました。

・アルバート・アインシュタイン
・ジョン・メイソン
・ジグ・ジグラー

名言が下記のとおり。

アルバート・アインシュタイン

人生は自転車に乗るようなもの。バランスを取るには動き続けなくてはいけない。

淡々と積み上げが必要な営業にはピッタリの言葉ですね。

補足すると個人的に思うのが自転車の漕ぎ出しは重くきついけど、乗り越えれば快適になるということです。

スランプに陥った時に『今は自転車の漕ぎ始めだ』と思えれば乗り越えられます。

ジョン・メイソン

今までに作られたもので最も非生産的なものは言い訳だ。

グサっときますね。

人間はできない言い訳や、やらない言い訳を探すのが得意です。
愚痴も同様ですね。

中途半端にやれば愚痴が出て、一生懸命やれば知恵が出ます。(これも誰かの名言ですね‥。)

ジグ・ジグラー

売るのを止めよう。助けることを始めよう。

営業は売ろうとすればするほど引かれます。
押しが強くなると嫌気がさします。

人はものを売りつけられるのは嫌いですが自ら買うのは好みます。(同ジグ・ジグラーの言葉)

つまり買いたくなる状況をいかにして作り出すかが鍵となるのです。

世の中の全てのビジネスは誰かのニーズに応えた時、役に立った時に対価が発生します。

営業のモチベーションが上がる名言厳:スポーツ選手編

以下の2人をセレクトしました。

・イチロー
・マイケル・ジョーダン

名言が下記のとおり。

イチロー

びっくりするような好プレーが勝ちに結びつくことは少ないです。確実にこなさないといけないプレーを確実にこなせるチームが強いと思います。

営業も地道な作業と積み上げから成果が発生します。
実直に行動しましょう。

マイケル・ジョーダン

私は9,000回以上シュートを外し、300試合に敗れた。決勝シュートを任されて26回も外した。人生で何度も何度も失敗してきた。だから私は成功したんだ。

世の中でも一見簡単に成功しているように見える人たちもいくつもの失敗の上に成り立っていたりしますよね。

ただ言わないだけ。

営業のモチベーションが上がる名言厳:漫画編

以下の2作をセレクトしました。

・ナルト
・Major

名言が下記のとおり。

ナルト

オレが知りてぇのは楽な道のりじゃねえ。険しい道のりだ。かっこ良すぎですね。

険しい道のりのほうが多くを学べます。
また現状維持をしようとすると必ず衰退します。

常に挑戦しいくつもの試練を乗り越えましょう。
必ず強くなる。

Major

おまえ、本当に才能がねえんだろうな?‥つまり、本当に才能がねえと言い切れるだけの努力はしたのかって訊いてんのさ。

シビれますね。

天才に見える人たちはただただその分野に没頭していて常人にはできないほど努力をしているだけ。

または努力を努力と思っていないだけだったりしますよね。
人間の性能に大差があったらたまりません。

やるかやらないか、ただそれだけですね。

名言を聞いたら即行動しないと意味がない


名言を聞いたり見たりするだけじゃ何の成果も生まれません。

なぜならモチベーションを上げるのは行動力を高める為だからです。

実際に行動に移すことができなければ意味がありません。
せっかくの名言も宝の持ち腐れになってしまいます。

営業のモチベーションはすぐ落ちる

経験ある方も多いかと思います。

ぼく自身も名言を聞いた瞬間はモチベーションが上がりますが何かしらの行動に移さなければ明日にはしおれています。

または持続しなかったりします。
ではどうすれば高めたモチベーションを維持して成果に結びつけることができるのか?

モチベーションの維持と行動への結び付け方

以下のステップで行動に落とし込んでください。

・手順①:口に出す
・手順②:メモる
・手順③:仕込む

それぞれ順番に解説します。

モチベーションの維持と行動への結び付け方(1):口に出す

まずは口に出してください。
なぜなら声に出すと『生産効果』が働き記憶に残るからです。

恥ずかしい人もいるかもですが、中々どうしてバカにできません。なので名言に感化されたらまず声に出しましょう。

モチベーションの維持と行動への結び付け方(2):メモる

続いてメモです。
テキストとして残しましょう。

頻繁に視界に入るところにメモりましょう。
このフェーズが結構重要です。

スマホや会社のPCのデスクトップに付箋で貼ったり、背景画面にしたりです。
またSNSで発信するのもおすすめです。

ぼくもよくしていますが一種の自分への戒めにもなりますよ。

モチベーションの維持と行動への結び付け方(3):仕込む

最後に行動に移しましょう。
何ができるかが思いつくまで思考を続けて下さい。

名言を聞いて感化されたらここまで一気にしないと行動に移せません。
そしてできるだけ早いほうがいいです。

どうしてもすぐに行動できない場合は営業のルーティーンにくっつけるのがおすすめです。

できるだけ取りかかりやすい小さな目標で構いません。
予定に組み込みましょう。

ということで今回は以上です。
営業は全てのビジネスに共通する極めて汎用性の高いスキルです。

身につけておいて絶対に損はないのでできるところまで極めてみましょう\( ˆoˆ )/
本サイトでお手伝いをさせて下さい^^

また畑は違いますが「介護の営業」で全国トップになり、そのノウハウを惜しみなく提供している面白いブログを見つけたので紹介しておきます。

»介護営業のノウハウブログを見に行く

コメント

タイトルとURLをコピーしました